pistachio55g blog

楽しいジャズユニット「ピスタチオ55グラム」bass担当 てつやのブログです。

神戸の練習って、これだから()



人懐っこい感じのマスターと、どこから運ばれてくるのかわからない料理!しかし、ああ、今思い出してもお腹がきゅっとなってしまう。砂ズリの白ネギを和えたやつ、皮がやわらかくて薄くて野菜の甘みで何個でも食べ続けることができそうな焼き餃子、「タレの作り方はこうね」とちゃんと指定してくれて味の違いをみせるプルンプルンの水餃子!どちらも「肉!」ではなく肉と野菜が上手に仲良くしている主張しすぎない味。美味しかったなあ…今すぐ行きたいなあ…(夜にグルメリポートの日記を書くのは本当によくない…( ̄0 ̄;…お腹が減ってきた…)
  1. 2016/11/16(水) 23:32:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

神戸の練習って、これだからcI


秋のカフェイベントは無事楽しく終了しましたが、その辺を思い返してみたいと思います。

メンバーの関係から神戸で練習することが増えました。そのお陰で増えたのが…グルメツアー!(*´ー`*)

三宮駅の近くの地下の通りにあるこの店…!もし神戸在住なら週3で通ってる…!そんなヤバイ店にサックスのアッコちゃんに連れていってもらいました。カウンターのみの庶民的すぎる店構え、期待せずにはいられません…!(*^^*)
  1. 2016/11/16(水) 23:15:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕎麦ライド


午前中に時間ができたので、遠くない距離のサイクリングへ。遅めの朝御飯に蕎麦を頂いて、そのまま夢前川沿いを走りました。近づいてくる冬のにおいをキリッとした空気や澄んだ川の流れや鮮やかな紅葉から感じとります。

そんなときは(gogo!のカーボンバイクではなく)ゆっくり快適に走ることのできるクラシッククロモリ(鉄製のフレーム、振動をよく吸収する性質がある)バイクの方が雰囲気に合います。行きたい場所に合わせて服を着替えるような嬉しさ、です。
  1. 2016/11/16(水) 23:06:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「地元産」というところが良B



夢前川沿いの少しわかりにくいところにある蕎麦屋さんです。手頃な値段で(600円ぐらいだったかな?)結構美味しいそばを出してくれます。そばは春に花が咲いたような香りがします。優しく華やかな香り…。生き生きしてます(^^)dつゆもだしが効いていてしっかりした旨味があって美味しかったなあ。

観光バスが来たりするのを狙っているのか、姫路近辺の良いものを網羅したお土産物スペースがあるのですが、これがなかなかいい。また行きたいなあ。妻が食べた明太子が入った温かいそばも美味しかったです。
  1. 2016/11/13(日) 19:10:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河の流れに導かれて(5)


少し遅めの昼食はやはりラーメン!上郡のイオンタウンっぽいところの「まこと」で!看板メニューの牛骨スープ、やはりうまい(^^)d

さあ、後は電車で帰るか…イヤイヤ待てよ、もう少し行けるやろ…、いや、ここまで来たら走りきらんとな…、と迷いながら進み続け、結局80?走りきって無事に帰宅しました。あー気持ち良かった(*´ー`*)

計画のない旅もいいですね!
  1. 2016/11/06(日) 10:22:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河の流れに導かれて(4)


千種川…さすが…。
優しくて美しい…。
  1. 2016/11/06(日) 10:17:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河の流れに導かれて(3)


…そんな感じでぼけ~っとゆっくりくるくるとペダルを回していたらいつの間にか新宮に。そしていつの間にか新宮の西の端、まっすぐ行ったら佐用、左に曲がって山を登ったら光都、の交差点に。久しぶりに上郡へ行こう!と思い、しんどいけどまあいいか、登ってやる!と2?の上り坂へ!…結構すぐでした。そして久しぶりにあの変わった形のマンションと対面(*´ー`*)
後は下るだけ!(でも実は下りはキライ…。怖いんです(T_T))
  1. 2016/11/06(日) 10:10:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河の流れに導かれて(2)


川っていろんな顔を持っているし、それに触れることで気持ちもいろいろ変わりますね。春の河原の菜の花にはその生き生きとした黄色に生命の力強さを感じて励まされます。僕は広島県の田舎生まれなので、夏はよく川で泳いで遊んでいました。今でも夏に川面を見ると「飛び込みたい!」と童心にかえってしまいます。秋は…水が澄みきっていますね。元気に泳いでいた魚たちや水辺に暮らすトンボたちも姿を消し、流れる水の音さえ聞こえない静寂の中で、次の命を育む季節のために力を蓄えるかのようにゆっくりと流れています。それを眺めていると、時間の流れを忘れてしまいそうな心地よさに身を包まれます。バタバタしてて心がなかなか落ち着かない毎日…。こういう空気を必然と求めていたのかもしれません。
  1. 2016/11/06(日) 09:56:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

河の流れに導かれて(1)


1日自由時間ができました。天気は快晴、寒くも暑くもないパーフェクトウェザー。これはどこかに行かないと(もちろん自転車で)!と使命感に燃えるほどです。しかしこの辺はよく走ったので、特に「ここを目的地にしよう!」と思える場所もなくなってしまっています。どっち方面かを悩んでいても話が進まないので、目的地は決めずにとりあえずペダルを踏み始めました。澄んだ秋の空気と高い空、完璧ですね。そして夢前川も静かに穏やかです。「川をさかのぼってみようかな」と思い…いや、違うな…。はじめは線路をたどっていこうとしたんです、姫新線を。でも途中から(たつの辺りから)川のきれいさの方が目にはいるようになったんでした。姫路~太子~たつの~新宮とサイクリングは快適に続きます。平均時速が19キロのロードバイクではおそらく遅すぎるほどののんびりしたサイクリングです。さて、どうやって終わろうかなあ…。
  1. 2016/10/30(日) 23:02:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自由なビール


次のライブイベントに向けての練習を神戸でしました。そのときにローソンでビールを買って電車のなかで飲もうと思いました。おや、僕の好きなヤッホー・ブルーイングの新作が出てるじゃないですか。このブランドは社員が好き勝手に新しく美味しいビールのアイデアを考えて、よかったらどんどん採用して作っちゃう、という面白い会社です。
今回のビール、「旨味」が売りらしく、中には…コリアンダー、オレンジピールと…??!かつお節!

缶を開けた瞬間、鼻を近づけてみると…あらー、もう香りますね、かつお節。味はその和の旨味と香りと柑橘系の香りとかがごちゃ混ぜで、次ぎはおれ!いや、次ぎはおれ!いや、私!みたいないろんな主張がある面白い味でした。旨味に関してもちゃんと納得。自由だなあ~(^ー^)
  1. 2016/10/30(日) 18:39:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名作はいつまでも名作


疲れたとき、のんびりしたいとき、この曲を聴きたいなあ…ってありますか?

僕はこのアルバムが大好きです。「地獄が凍っても復活はあり得ない」と言われたイーグルスの再結成ライブアルバム「hells freezes over(地獄が凍ったぞ!)」は晩御飯をのんびり料理しながら聴くのに最適なアルバムのひとつですね。中でもこの写真の曲。いいなあ、こんな曲が書けたら、こんな歌詞が書けたら。
  1. 2016/10/30(日) 18:17:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

久しぶりのライブイベントでI



お久しぶり!のライブイベントを行います!
11月6日(日曜日)です。

場所:OYASAI DINING ONE PIECE
住所:神戸市灘区篠原町5―5―14
電話番号:078―882―8680

オータムボックス、という名前のついたイベントです。その名の通り、秋の気持ちのいい午後を季節の美味しい料理とご機嫌な音楽で楽しんでしまおう!というものです。さらに細かいことは添付の写真を見て頂けたらおわかりかと思いますので、ここで追加情報をお伝えしたいと思います。

お昼は12時からで、チケットにランチプレート付きで2000円です。限定30人で完全予約制(上記の電話に連絡してください)ですのでお急ぎください!。夜はチラシ通りです。お昼のチケットを持ってる人は終始出入りできます。お得ですね。ランチもかなりこだわって作り込んでいらっしゃるみたいです。楽しみです!

お店のホームページはこちらから!
http://www.nada-onepiece.com/shop.html

小春日和の秋の休日はこう過ごさないと!みたいな日になりそうで、僕たちも今から楽しみです。ぜひご来店頂き、日頃のいろんなことを忘れて、ゆっくりと心を洗い流してください。よろしくお願いします(⌒‐⌒)
  1. 2016/10/28(金) 22:51:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テストメール


  1. 2016/10/28(金) 22:49:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「丁寧さ」の極み?


ついでにもうひとつウィスキーネタで。
世界五大ウィスキーといえば、ジャパニーズ、そしてアイルランド(アイリッシュ)ですね(ひとつずつ増やしていきましょう(^ー^))。
アイリッシュウィスキーは(よくわかりませんが)、どこかの過程でろ過をしっかりするそうです。平均が何回かも知りませんが、三回もするらしいです。それで余計なモノのない柔らかい、優しい感じになるとか。いやあ、理屈はよくわかりませんが、味わうとわかりますねえ。香りは広大な草原、そこに開いたばかりの可憐な花を思わせます。同じような近くの地域のスコットランド(スコッチ)があの薫りがぐわっと来て、すごく個性的なのに対して、ここはこんなに繊細でやさしいとは…。おもしろいなあ、どんな歴史や環境がそうさせたのだろうと思わずにはいられません。
  1. 2016/10/24(月) 08:50:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さすが日本人?


世界五大ウィスキーといえば?
その1つは意外にもジャパニーズウィスキーです。中には余市のようにスコッチ的にピートの薫りが強いものもありますが、総じて飲みやすい、つまりやさしい。これとした個性はもしかしたらないかもしれないけど、他の4つのタイプの良いところを取り入れながら、「日本」という八方美人的なパッケージに包んで、他人のものも自分達流にしてしまう、そんな「上手さ」が感じられます。でももうひとつ思うのは「丁寧さ」かなあ。そんなことを思わせる日本人魂、やっぱり、「さすが」と言いたいです。
  1. 2016/10/24(月) 08:49:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱!ふーふー…熱!


姫路の王将みたいな中華料理店、てんじく。ここの酸辣湯麺(スーラータンメン)が美味しいということで仕事仲間と出陣!
お昼時、さすがのてんじくは混んでいます。運よく座れて「ご注文は?」「スーラータンメンと餃子!」すぐです。2秒です。ここの餃子は僕的には王将より好き。そして麻婆豆腐は刺激的でほんとにたまらなく好き。
さあ、スーラータンメンです。あんかけ的なスープなのでとにかく熱い!スープが熱いし麺が熱いし、ふーふーやって「もういける」と思ってもまだ熱い!「こりゃもうやっつけるしかねえ!」と割りきってペースアップ!そろそろ半分、冷めてる頃だろ…熱!これの繰り返しです。加えてラー油、生姜のダブルパンチで熱いったらありゃしない。クーラーの効いた店内じゃないと絶対ムリ。おいしかったあ!元気出たあ!
  1. 2016/10/17(月) 23:32:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

あ、まちがえた!


いやー、間違えました!
ひとつ前のメニューと一緒の写真は違います。これが正解。

そしてついでなのでそのひとつ前のやつも説明をします。その夜行きたい、はできませんでした。でも2週間後くらいにもう一度三田に行く用事ができて、今度は息子と一緒に行ったのです。もう一度同じメニューを注文しようと思っていたのに「あ、この前はどうも!新メニューできましたんで!」って例の店長さんにいわれ、それならそれを食べてみたいな…と思って頼んだ「キーマカレー」です。ちょっと辛いらしいのに調子にのって「んじゃ、中辛で」とオーダーしたのが運のつき!結構辛い!そして「普通のを注文すれば良かった…」という激しい後悔に包まれるのでした。でも、これはこれでちゃんと美味しかったですよ!ただ、この店ではやはりあまりスパイシーではない普通のやつを食べたい、そんなところです。ということではじめての方には「辛さは普通」をおすすめしますm(__)m

いや、ほんと!キーマも美味しかったですよ!(^ー^)
  1. 2016/10/17(月) 20:44:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今思い出すだけで…!



ああ、あれは運命というものだったのだろうか。ぱっと一瞬上げた視線に入った看板。あの一瞬の必然的偶然がなければ僕はそこを何もなかったかのように通りすぎ、そのままずっと出会えなかったかもしれない…(うそです。息子の試合を見に行くうちにいつか出会えていたと思いますf(^_^))。でもそのときは結構真剣にそう思いました。メニューきた!悩む~!柚子鶏うまそう!でもここはまずスタンダードからだろ、と牛スジカレーを選択。長めのカウンターと奥に座敷があるそんなに広くない店内、カウンターに座った僕の目の前には「キリン一番搾り」のポスター。…いや、飲まない、と心の中で首を横に振る。大人になったなあ、飲酒運転はダメだよほんと…。実は「飲むと後がしんどい」ようになったのです。…大人になったなあ…(T_T)。

さて、来ました!お盆にのってきました!黄色いタクアンと味噌汁がついていて…おお!このカレー皿は!少し深めのなかなか和風な落ち着く皿です。和風の少しさらっとしたカレーには合うのでしょう。その皿のセンスを感じ、「これはいけるな!」と確信しました。

…ああ、思い出しても口の中によだれが…(本当に)…。ばっちり和風でした。出汁が、かな?スパイスも上手に効いているけど、それを主張せず、あくまで和風を突き通す落ち着いた味。でもさらりとしてるのではなく、味はしっかりしている。牛スジとろとろ!美味い!なにこれ!そしてトッピングが味付海苔のきざんだやつ。カレーが十分に美味いだけに「これなくてもいいんじゃねえの…?」…いや、うおー!合う!海苔に合うカレーって想像できます?さすが和風、お互いが認め合う感じ。久しぶりに「なくなっていくなあ…」と切なくなりながら食べました。店長さんも話しやすい良い方でした。食べやすく、やさしい味だったので「夜にもう一度来ようかなあ」と思いました(^ー^)

これはうれしかった!出会い方も良かった!旅の途中の計画のない出会いって良いですよね。

思い出すと…今から行きたい…(本気)(⌒‐⌒)
  1. 2016/10/17(月) 20:31:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強敵現れる!…そして負けるB


昼御飯ドカ食いの欲に打ち勝ち「さあて、走るぞお!(そして痩せるぞう!)」と三田駅からまた走り出しました。スピードも安定し、リズムも出てきた。何より心が安定している!なかなかあり得ないことです(^^)d

信号で停められた交差点から再スタート、ペダルにぐっと力を入れた瞬間に目に飛び込んできたのは…!黄色い看板(何屋さんかわかりますよね?)、しかも「和風」という文字!なにー!ここでカレーかあ!いやあ、負けるかあ!とダッシュ!でも心が引っ張られる…和風かあ…どんなんかなあ…、はい、負け決定!
サッとUターンしてお店にしゅっと乗り付けました(^-^)v
  1. 2016/10/17(月) 20:07:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おかえり、ただいま(2)


今、ダイエット中です。自転車に乗っていても「旅」とか呑気なことを言うよりもまず「カロリー消費」。しかしそう割りきるとこれはこれで楽しいものです。短時間だけど継続的に乗ることになる、すると楽器もそうですけど、やっぱり上手になって(というか慣れる?)自転車との一体感みたいなものが出てくるのです(楽器もそうです)。これはうれしいものです。上達してる自分がわかって結構うれしい。
しかしダイエットの事が絡んできたときにマイナス要素が生じるのが食事ですよね。このときはちょうどお腹がすき始めた頃に三田駅につき、またそこでちょうど出会ってしまったラーメン屋…。「うれしや」さん、かなり迷いました。でも理性が勝ちました。「こんなに走って消費してるのにラーメンかあ…。」と。かしこい!強くなった、おれ!…でもつらかったです。次に行ったときには食べよう、塩ラーメン…(T_T)
お昼はコンビニのおにぎりぐらいですまそう…、そう思っていたのに…!とんでもない次の出会いが!!
  1. 2016/10/08(土) 16:33:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おかえり、ただいま(2)


今、ダイエット中です。自転車に乗っていても「旅」とか呑気なことを言うよりもまず「カロリー消費」。しかしそう割りきるとこれはこれで楽しいものです。短時間だけど継続的に乗ることになる、すると楽器もそうですけど、やっぱり上手になって(というか慣れる?)自転車との一体感みたいなものが出てくるのです(楽器もそうです)。これはうれしいものです。上達してる自分がわかって結構うれしい。
しかしダイエットの事が絡んできたときにマイナス要素が生じるのが食事ですよね。このときはちょうどお腹がすき始めた頃に三田駅につき、またそこでちょうど出会ってしまったラーメン屋…。「うれしや」さん、かなり迷いました。でも理性が勝ちました。「こんなに走って消費してるのにラーメンかあ…。」と。かしこい!強くなった、おれ!…でもつらかったです。次に行ったときには食べよう、塩ラーメン…(T_T)
お昼はコンビニのおにぎりぐらいですまそう…、そう思っていたのに…!とんでもない次の出会いが!!
  1. 2016/10/08(土) 16:03:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おかえり、ただいま(1)


1日自由に過ごせる日がありました。さあ、どうする?息子のバスケの大会を三田まで観に行きたい、これがメイン。でもそれだけではもったいない。前から思っていたんです、三田をゆっくり走ってみたいと。息子が高校生になって半年経ちました。三田市で下宿をしています。何かの用事で行く度に「この道はどこに続いているのかなあ」と興味は深まるばかり。息子が3年間暮らす土地がどんなところなのか知りたい、という気持ちもありました。

試合は3時から。でも家でだらだらしてしまいそうだったので9時に姫路を出発、1時間で三田市到着。高校の駐車場に車を停めて…さて行きますか…むふふ…。そう、自転車を持ってきたのです。久しぶりのサイクリングにワクワクしながら車の中でお着替え。積んでいた自転車を降ろして、さあ出発!ってな具合です。
三田市、いいなあ。風が自然で気持ちいい。田んぼ、山、田んぼ、牛…。癒されるなあ。サイクルウェアに身を包み、サドルにまたがってたった5分、知らない土地の空気、生活のにおい、流れ始める汗、乾く喉…忘れてたなあ、こういうの。今日はこのチョイスをして本当に良かった…と思えるショートライドの始まりでした。
  1. 2016/10/03(月) 23:55:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「苦いバナナ」


ボウモア、やっぱりおいしい(*´ー`*)
先ほどのメールを書けたら飲みたくなって…という状態です。
ウィスキーの香りはバニラやハチミツやメイプル…などなどいろんな例えを引き合いに出されますが、ホンマに?と本を読んでいても思うことはあります。今回のタイトルはうちの娘達ににボウモアのグラスを匂わせて「どんなにおい?」と聞いてみた時の答えです。子どもっておもしろいですね(⌒‐⌒)

個人的にはロックで香りを押さえてしまうより、トゥワイスアップ(常温の水と1対1)でゆっくり豊かな香りと奥深い味を楽しむ…がいいと思います。
  1. 2016/09/28(水) 21:16:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「Bond…James Bond」


ウィスキーは楽しい。その製法や原料の違いはその土地の土壌と気候と歴史に他ありません。
ウィスキーを味わうとき、そんな人々が自然と対話しながら作ってきた歴史と必然性という重みのある味を感じます。この日飲んでいたのはボウモア。枯れた草木が堆積してできた「ピート」という土壌を燃やしながら…薫りづけ?いや、違うな…何かを乾かす?ん?忘れましたf(^_^)
とにかくスコットランドのスコッチウイスキーは草が焼けた匂いがします(^^)d
それを味わいながら最近の007の映画(タイトルはなんだっけなあ…)を観ていると主人公のジェームス・ボンドが組織のマザー的なM(エム)と一緒にボンドが生まれ育った(?)とかいう田舎に行くのです。おお、これか、これがピートか、これを燃やしてこんな薫りになるのだな(劇中で飲まれていたのはマッカランでしたが)、そう思うとうれしいですね。いつか行ってみたいなあ。そして現地の空気を吸いながら現地の歴史と文化と生活と想いの結晶である酒を飲んでみたい…。大袈裟ですが、人が想いを繋ぎながら生き続けていくのってすごいなと思うわけです。
  1. 2016/09/28(水) 20:54:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

Author:pistachio55g
関西を中心に活動中のJAZZユニットpistachio55gのブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (619)
その他 (4)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する